HOME > 商品ラインナップ > アーティブースター <美容液>

アーティブースター <美容液>

【濃密毛穴ケア】アーティブースター <美容液>

潤いで肌をやわらげ、化粧水がなじみやすい肌環境へ。

肌に水の通り道をつくり、角質層のすみずみまで潤いを届けることで、肌をやわらげる美容液。
角質層の深層部まで潤す超微粒子セラミドや皮膚を保護するリンゴ果実培養細胞エキスをカプセル化して配合。アーティローション<化粧水>の前に、顔全体になじませることで、化粧水がなじみやすい肌環境へと導きます。

容量:50mL

通常価格:

4,000円(税抜)

定期便コース 20%OFF

送料無料
3,200円(税抜)

(定期便コースは、いつでも休止・停止ができます。定期便コースについて詳しくはこちら

化粧水の浸透がアップ アーティブースターを使うことで、化粧水がお肌になじみやすくなります。

  • 成分
  • 口コミ(4)
  • 使用方法

アーティブースターの配合成分

濃密毛穴ケア 自然由来の対策エキスを可能な限り、高濃度配合しています。

全成分

水、BG、グリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、グリセリルグルコシド、ペンチレングリコール、アーチチョーク葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、カニナバラ果実エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、コレステロール(羊毛)、アルギニン、カプロオイルフィトスフィンゴシン、サリチロイルフィトスフィンゴシン、水添レシチン、レシチン、ダイズステロール、ジグリセリン、イソステアロイル乳酸Na、カプロイルプロリンNa、カルボマー、ビオサッカリドガム-1、キサンタンガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

※お客様の使用感であり、効果効能を保障するものではありません。

化粧水の前に使用する美容液。
伸びが良くて私はワンプッシュで十分。
顔にのせた瞬間「いい匂い」で幸せな気分になります。

これを付けるだけで、この後に使う化粧水の馴染みがとても良くなります。
ブースターは使ってない人が多いけど、使うとやめられなくなります。

freel様 20代・アンサージュ使用暦:~1年

わたしのお守りのようなブースター。

テクスチャーはとろっとした感じですが、肌に塗布するとさらっとしますよ~。

しゅーまい様 20代・アンサージュ使用暦:~1年

朝晩、化粧水の前に2プッシュなじませています。柔らかなとろみのある液で、爽やかで優しい香りが広がります。スルスルと伸びが良いいところが気にいっています。ベタベタ感がなくて、化粧水がよく馴染みます。

ICHIGO*MILK様 30代・アンサージュ使用暦:~1年

プッシュ式でとっても使いやすいです。
半透明のゆるいジェル状。適度な粘度のあるテクスチャでつるんとした感触です。
コスパもいいし、使い心地もいいので自分的メインコスメの一員にしたい美容液デス♪

ウニンパス様 30代・アンサージュ使用暦:~1年

ご使用方法 1.手のひらに取る 2.顔全体になじませる

山田製薬のお約束

「国内生産」アンサージュの商品は全て国内工場で製造しています。

「最新設備」最新の製造設備と技術力で信頼できる商品をお届けします。

「全成分をご説明」当サイトで1つ1つの成分や機能を説明しています。

商品ラインナップ

<メーク落とし>
アーティオイルクレンジング

ぬれた手でも使えるオイルクレンジング。毛穴の奥のメーク汚れをしっかり落とし、美的毛穴へ。

詳しくはこちら

<洗顔料>
アーティウオッシュ

クリーミーな泡で、しっとりスベスベに洗いあげる洗顔料。毛穴汚れをしっかり落とし、美的毛穴へ。

詳しくはこちら

<美容液>
アーティブースター

角質層のすみずみまで潤いを届け、肌をやわらげる美容液。化粧水がなじみやすい肌環境へ。

詳しくはこちら

<化粧水>
アーティローション

ナノカプセル処方により肌の角質層に素早く浸透する化粧水。ベタつかず肌に潤いを与え、美的毛穴へ。

詳しくはこちら

<マスク>  NEWアイコン
アーティクリーミーマスク

しっかりと保湿が感じられる、クリーミーな美容乳液マスク。肌を潤いで満たし、美的毛穴へ。

詳しくはこちら

<乳液>
アーティミルク

みずみずしい使い心地で肌へのなじみがよい乳液。もちもち肌をキープし、美しい素肌へ。

詳しくはこちら

<保湿クリーム>  NEWアイコン
アーティエクストラクリーム

毛穴ケア成分と保湿成分配合で潤いを閉じ込める保湿クリーム。肌のキメを整え、美的毛穴へ。

詳しくはこちら

<メークアップベース>
アーティCCクリーム

1本で5つの機能を備えたCCクリーム。凹凸が目立ちにくいフラットな美的毛穴へ。

詳しくはこちら

ページの先頭へ